レンタルで安く抑える

パールのネックレス

結婚式のたった数時間だけ着用するウェディングドレスを購入すれば不経済だと考える人がいるかもしれません。購入すれば式で使用した後の保管にも場所をとられてしまいます。このように考える人にぜひおすすめしたいのがウェディングドレスのレンタルです。ウェディングドレスのレンタルショップはネットで簡単に検索することができます。レンタル方法はシンプルで、まずウェブサイト上にある予約フォームに必要事項を入力してから送信します。次に来店して試着しながら自分にぴったりのウェディングドレスを選びます。さらに小物合わせや最終フィッティングをしてからドレスを直接引き取るか発送してもらいます。使用後はショップに返却または返送します。

ウェディングドレスのレンタル料金は、ドレスの種類やブランドにより幅広く設定されています。ドレスのラインには、Aラインやプリンセス、エンパイアやスレンダー、マーメイドやショートなどが用意されています。レンタル料金には様々な料金帯が設定されており、3万円から30万円くらいで借りられますが、多くの人が利用している平均的な料金は約20万円から30万円ほどと決して低くはないようです。結婚式場が提携していないドレスショップでレンタルすると、持込み料が請求されることがあります。またウェディングドレスを持込む場合は、段取りに注意する必要があります。もし万が一式当日にドレスが到着しなければ、たいへんなことになってしまいます。